2005年08月28日

容疑者 室井慎次

友達3人で本日封切の「容疑者 室井慎次」を見てきた。いろいろ予定もあって朝一番の9:20上映の回。封切日に映画を見るのも、こんなに朝早くから劇場に行くのも初めてだ。いつもなら映画の前後に食事する、見ながら何か食べるってことも映画に出かけるときのお約束ごとなのだが、朝早いし、起きた時間もバラバラだからお腹の減り具合も微妙。ドットアイスと言ってた友人ひとりは「気分じゃなくなった」と何も買わず、もうひとりの友人は飲み物とフライドポテト、僕はホットコーヒーとホットドック。  入場開始は10分前から・・・で予告編やらCMが長いこと・・・・。上映開始の9:20からでも13分、入場してから合計で見ていたのは23分だ・・・。「いい加減に始めて欲しい」と時計をみたところでやっと始まった。まだ封切られたばかりなので、ストーリに関わる感想は後日追記するとして・・・。
 うむ・・・「室井は結局なにをしたんだ・・・」という疑問が残った。寡黙な男というのは役柄としていいんだけど、じゃぁ 事件とのかかわりで何をしんたんじゃって感じ。あの室井さんが容疑者になる!という設定はインパクトがあって僕も期待していたのだけど・・・。まだ学生時代の回想シーンなんかがあってキリタンポ鍋がでてきたらなぁ無意味に思ってしまった。東北に飛ばされるのかと思った室井さん、広島に来るらしいから次回作は「もみまん屋 室井慎次」で。でなければ「お好み焼き 室井の慎ちゃん」でもいいぞ。
もと陸上部という設定のの田中麗奈が陸上トラックを疾走するシーンがあったけど時計回りに走っていた・・・え"逆でないの?まぁ競技してるわけでないから逆でもいいけど、習性で反時計回りに走るンでないかい?
 でもさ「勇気を捨てないこと」は大事ですね。「正しいことするには上を目指さなきゃ」ねっ。

 映画の世界はたとえ現実離れしていても、そこから勇気や元気をもらうのは僕にとって好きなことです。

posted by 島大生協 はせがわ at 00:00| 島根 🌁| 映画コメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。